Zoffの店舗の定休日や営業時間は?レンズ交換・割引クーポン・値段・老眼鏡もご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




Zoffについて

今、眼鏡を作ろうと思うと、一昔前のように大変高価なものを作りに行くというよりも、服を買う感覚で気軽に購入できるという時代になってきました。それが行えるようになったのも、機能性を保ちながら安価な値段でスタイリッシュな眼鏡を作れるようになったいくつかのお店が出てきたからだと思います。

そのお店の一つが、Zoffではないでしょうか。

自分の好みのフレームを選び、自分に合う度のレンズを用意してもらって、セットで5000円から作ることが出来るのです。しかもフレームはかなりオシャレ。ディズニーなど、色々なブランドとのコラボ商品もあるんです。

最近では、パソコンのブルーライトをカットするためのメガネなども売っているため、目が悪い方以外にもそのニーズを伸ばしていきました。

また、Zoffの特徴と言えば、「Zoff SMART」(ゾフ スマート)ではないでしょうか?

軽くて、丈夫で、しなる「フレーム」なので、壊れにくいメガネです!耳が痛くなったり、眼鏡がずり落ちたり、眼鏡の跡が顔に付く…といった不快さを感じる方にお勧めのフレームです。

こちらのZoff SMARTのフレームデザインも多用にあるので、これから一つメガネを新調したいという方に、是非試していただきたい新しいメガネです。

営業時間/定休日/店舗は?

営業時間ですが、店舗によって異なった営業時間を取っています。

例えば銀座にあるお店は2つあり、「銀座マロニエゲート店」と「銀座コア店」があり、それぞれ11時~21時と、11時~20時という風に異なっています。

定休日は店舗が入っている建物や施設の定休日に合わせてお休みとなりますので、こちらも個別に確認する必要があります。

店舗を検索したい方は、以下のZoffのホームページから検索して下さい。

・Zoff 店舗検索

http://www.zoff.co.jp/shop/

レンズ交換について

レンズ交換ですが、Zoffで購入したフレームであれば、全国のZoff店舗でレンズ交換が可能です。

眼鏡市場やJINSでは、他社のフレームでもレンズ交換をしてくれますが、Zoffではそのようなサービスはありませんのでご注意ください。

Zoffで購入したフレームのレンズ交換については、多様な種類のレンズから選ぶことが出来ますよ。以下のZoffの公式ホームページから、レンズの種類を確認してみてください。

・レンズラインナップ

http://www.zoff.co.jp/about/lensguide/

値段はいくら?割引はあるの?

Zoffのメガネの値段ですが、以下のステップで加算されていきます。

  • 4種類の価格のフレームを選ぶ。「5000円」「7000円」「9000円」「12000円」
  • レンズの種類を選ぶ。「標準レンズ(0円)」「PCレンズ(+3000円)」など
  • オプション/レンズオプションを選ぶ(それぞれに追加価格有り)

最も安いフレームとレンズを選ぶと、最低5000円~作ることが出来ますよ!

フレームの価格帯も4種類と豊富で嬉しいですね。

また、Zoffではイベント的に割引を行っています。

2本買うと10%OFFキャンペーンなどが、期間限定で行っていたりします。

ただ、常時行っている割引キャンペーンや、Zoffが独自で出しているクーポンなどはありませんので知っておくと良いでしょう。

サングラス/老眼鏡について

もちろん、Zoffではサングラスや老眼鏡/リーディンググラスも取り扱っています。

サングラスは3000円から、老眼鏡/リーディンググラスは3900円から提供されていますよ。

お洒落なものが多いので、是非確認してみてくださいね。

また、ZoffではTwitterも配信されています!最新情報をチェックしてみてください^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする