ゆうパックの配送時間の指定枠は?再配達の便利な依頼方法って?

ゆうパック配送時間の指定や、再配達についての便利な情報をまとめました!

ゆうパックの料金、追跡サービスなどは、以下のページでもご紹介しています。

ゆうパックの料金や追跡サービスは?集荷や日数についてもご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




ゆうパックとは?

小包などを郵便局から送る場合、「ゆうパック」という名前の配送サービスを利用することが出来ます。ゆうパックには送れるサイズと重さが決まっていて

  • 重さ30kgまで
  • 高さ・横・縦の合計の長さが1.7m以内

となっています。

指定できる時間は?

ゆうパックで郵送するときに、相手先に届ける時間帯を指定することも出来ます。

時間の指定枠は、

  • 午前
  • 12 – 14時
  • 14 – 16時
  • 16 – 18時
  • 18 – 20時
  • 20 – 21時

から指定することが出来ます。

再配達の依頼について

ゆうパックの荷物が届いても、その時に自宅や事務所に居なければ受け取りが出来ません。不在で受け渡しが出来なければ、「不在連絡票」が入っていて、再配達を依頼することになります。

再配達の方法は色々とあるのですが、一般的には、不在連絡表に記載してある電話番号に電話をして依頼をするか、インターネットから再配達の依頼をするのではないでしょうか。

・インターネットでの再配達依頼

https://trackings.post.japanpost.jp/delivery/deli/

最近ではユニークな再配達の方法もあります!

「ぽすくま」という日本郵便のLINEアカウントから再配達を行うことが出来るようになりました。

LINEのトークで依頼ができるので、ストレスなく依頼が出来ますよ!

これは、ぜひ利用してみて欲しい便利なサービスです!

・ポスクマ https://yu-bin.jp/post/myinfo/

是非一度利用してみてくださいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする