上野博物館の国立科学博物館・東京国立博物館をご紹介!

上野には3つの美術館と2つの博物館が有ります。ここでは、博物館についてご紹介していきます。

美術館については以下もご覧ください。

http://japahow.online/ueno_bijyutukan_1/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




国立科学博物館

1つ目の博物館は、「国立科学博物館」です。上野には沢山美術館や博物館があります。駐車場は、上野公園第一・第二駐車場など、近隣にあります。

この博物館は、国立の唯一の総合科学博物館です。博物館および、自然史および科学技術史研究に関する中核的研究機関を担っています。調査研究の成果やコレクションを活用した展示を行っている特徴があります。

常設展について

常設展は「日本展」と「地球展」で構成されています。

日本展は、「日本列島の素顔」「日本列島の生い立ち」「生き物たちの日本列島」「日本人と自然」「自然をみる技」 の展示を見ることが出来ます。

地球展は、「大地を駆ける生命-力強く生きる哺乳類と鳥類をみる-」「親と子のたんけんひろば コンパス」「科学と技術の歩み-私たちは考え、手を使い、創ってきた-」「科学技術で地球を探る」「科学技術の偉人たち-日本の科学者・技術者-」「地球の多様な生き物たち-みんな、かかわりあって生きている-」「地球史ナビゲーター」「地球環境の変動と生物の進化 -恐竜の謎を探る-」「地球環境の変動と生物の進化 -誕生と絶滅の不思議-」「自然のしくみを探る-私たちの世界はどのようにできているのか-」の展示を見ることが出来ます。

常設展のチケットは、一般・大学生が620円で、高校生以下は無料です。

特別展・企画展について

期間限定で行われる企画特別展。今行われている展示については、スケジュールをチェックしましょう。また、料金は展示ごとに異なります。

特別展のスケジュールは?

国立科学博物館の特別展・企画展は以下の公式ページからご確認ください。

・特別展・企画展

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/temporary/index.php

混雑は?

土日祝日は待ち時間が長くなる傾向にあります。

混雑時には、入場規制などがかかる事が有りますのでご注意ください。

東京国立博物館

次の博物館は「東京国立博物館」です。ここは、略称「トーハク」と呼ばれている、日本最古の博物館です。この博物館は、日本と東洋の文化財の収集・保管・展示などを目的として運営されています。

料金・アクセス・営業時間は?

アクセスですが、住所が

東京都台東区上野公園13−9

となり、上野公園内です。

料金ですが、常設展と特別展が有ります。特別展は展示によって料金が異なる為、常設展についてご紹介します。

  • 一般  620円
  • 大学生 410円

開館時間は、9:30~17:00(入館は16:30まで) 。

月曜日は休館日です。その他の不定期の休館日は公式ページからご覧ください。

・東京国立博物館

http://www.tnm.jp/

常設展について

本館1階:彫刻、陶磁、刀剣など、ひとつの分野の作品をじっくり鑑賞できるような展示

本館2階:縄文時代から江戸時代まで、時代を追って展示する「日本美術の流れ」が展示。国宝や重要文化財などの名品の鑑賞が可能。

となっています。

特別展について

企画展となる「特別展」が期間によって行われています。

2018年は、以下のような展示が予定されています。

  • 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ―」 平成館 特別展示室 :2018年1月16日(火) ~ 2018年3月11日(日)
  • 「アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝」表慶館:2018年1月23日(火) ~ 2018年3月18日(日)
  • 創刊記念『國華』130周年・朝日新聞140周年 特別展「名作誕生-つながる日本美術」平成館 特別展示室 :2018年4月13日(金) ~ 2018年5月27日(日)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする