東京都美術館(上野)のアクセスや営業時間は?企画展やチケットについてご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




東京都美術館について

「ボストン美術館の至宝展」「杉戸洋」展「ゴッホ展」「ブリューゲル展」など、多彩なラインナップで古今東西の美を届ける美術館です。

設立当初は、ここに作品が飾られることが、芸術家として認められる証と思われたほど、重要な美術館として認識されていました。

2010年のリニューアルオープン記念として行われた展覧会は、2012年度に開かれた世界の美術館展覧会の最多を記録したと言われています。

展覧会の内容は、「公募展示」と「企画展」がメインとなっています。期間によって、「企画展」の内容が変わってきますので、行く前にチェックしましょう!

アクセス・駐車場・営業時間・休館日・料金など

住所は、東京都台東区上野公園8-36です。見ての通り、上野公園内にあります。

最寄駅ですが、

  • JR上野駅「公園口」より徒歩7
  • 東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10
  • 京成線京成上野駅より徒歩10

となっています。

駅から上野公園に向かうと、「上野の森美術館」「国立西洋美術館」などがあります。そのままもっと奥に進み、上野動物園の手前にあるのが「東京都美術館」です。

公園内には地図が有りますので迷わず行けると思いますよ!

注意事項は、駐車場が東京都美術館にはありませんので、最寄りの駐車場を利用することになります。

開園時間は、9:30~17:30 *特別展開催中の金曜日:9:30~20:00

となっていて、いずれも入館は閉館時間の30分前までです。

全館休館日は、

  • 毎月第1、第3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
  • *特別展・企画展:毎週月曜日休室(祝日・振替休日の場合は翌日)
  • 整備休館 7月9日~16日、12月25日、1月11日~18日
  • 年末年始 12月31日~1月1日

となっていますのでご注意ください。

入館は無料なのですが、観覧料は展覧会ごとに異なりますので、個別の展覧会のチケット情報を確認する必要が有ります。

企画展のスケジュール

2018年に予定されている企画展のスケジュールは以下になります。

  • 【特別展】ゴッホ展 巡りゆく日本の夢(2017/10/24~2018/1/8)

  • 上野アーティストプロジェクト「現代の写実ー映像を超えて」(2017/11/17~20178/1/6)

  • 東京都現代美術館所蔵 近代の写実展(2017/11/17~2018/1/6)無料

  • ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜(2018/1/23~4/1)

  • プーシキン美術館展──旅するフランス風景画 (2018/4/14~7/8)

  • 没後50年 藤田嗣治展 (2018/7/31~10/8)

  • ムンク展―共鳴する魂の叫び(2018/10/27~2019/1/20)

展覧会の詳細はコチラ:http://www.tobikan.jp/exhibition/index.html

混雑などは以下の公式Twitterから確認できます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする