4月は転職の時期?エージェントやサイトを使った転職方法のまとめ!

2月、3月に転職活動をして、4月に心機一転、新しい会社で働きたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、転職活動の方法についてまとめてご紹介していきたいと思います。

  • ハローワークのサイトを使って求人を探す
  • 転職サイトを使って求人を探す
  • 転職エージェントを使って求人を探す

についてご紹介していきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




ハローワークのサイトを使った転職活動

ハローワークとは、公共職業安定所の別名で、公的職業安定組織が運営する職業紹介所なんです。

ここには、各地の求人情報が集まっています。ハローワークで転職活動をする時のおすすめですが、ここには大小さまざまな企業の求人が有ります。

優良な中小企業の求人なども出ていますので、他の転職サイト等では見つけられなかった求人も見つかるかもしれません。

また、地方の求人も豊富にあります。例えば実家に戻りたい、Uターンしたい、地方で働いてみたい!という方も、都市部にいながら、ハローワークの検索システムを利用して、地方の求人情報を探すことも出来るんです。

求人の特徴としては、正社員からパートまで幅広くあります。自分に合った雇用形態や働き方を選ぶことが出来るのも、ハローワークならではです。

ハローワークの求人は、インターネットの検索システムを使って手軽に検索することが可能です。

以下のページにハローワークの求人について詳しい説明がありますので、こちらも参考にしてください。

ハローワークについて ハローワークとは、公共職業安定所のこと。公的職業安定組織が運営する職業紹介所です。 就職や転職についての相談や...

転職サイトで仕事を探す!

次におすすめしたいのは、色々な転職サイトで仕事を探す方法です。

こちらの転職サイトの特徴は、正社員の雇用形態の案件が多い事でしょう。また、お金を払って求人を掲載するサイトも多いため、それだけ採用にお金や熱意を持って取り組んでいる、勢いのある会社が多いです。

転職サイトは様々あります。有名な所だと、

  • リクナビNEXT
  • マイナビ
  • DODA
  • JACリクルートメント
  • アデコ
  • Indeed

等が有ります。それぞれ特徴が有りますが、扱っている求人は大体同じような物でしょう。リクナビNEXTの求人数が多いので、まずはこれから利用されると良いでしょう。

また、Indeedは、求人検索に特化したプラットフォームです。色々な求人サイトの情報をまたいで検索することが出来ますので、こちらも利用されると多くの求人を見ることが出来ますよ。

転職エージェントを利用してみる

転職エージェントについては、ハローワークや転職サイトの利用程一般的ではないかもしれません。なぜなら、誰もが利用できるという訳でもないからです。

これはどんなサービスかというと、転職のアドバイザーが企業と転職をしたい人の間に入って、アドバイスなどを行いながら進めていく方式です。

まずは、転職したい人とアドバイザーが面談を行い、どんな転職にしたいのか、どんな会社で働きたいのかを相談します。

その後、経験などを考慮して、希望に合う求人をアドバイザーが厳選して紹介してくれるのです。また、面接の練習や書類の添削なども行ってくれるので、自分一人で行うよりも、転職準備がより良くできます。

こちらのサービスは、なんと無料で利用することが出来ます。

一方で、先ほどお伝えしたように、誰でも利用できるわけではなく、経験やスキルが一定レベルある方で、希望する求人の取り扱いが有る場合になります。

その為、利用できる方の場合は、このサービスを使うとより良い転職が出来ると思いますよ!

転職サイトと転職エージェントの違いについては、以下のサイトにも詳しく説明されていますので、確認してみてください。

▼転職サイトと転職エージェントの違い

http://yourbest-careeradvise.site/tenshokuagent_toha/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする