池袋サンシャインシティのアクセスや駐車場は?施設(プラネタリム・水族館・レストラン)やイベントもご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




池袋サンシャインシティについて

サンシャインシティは、東京の池袋にある複合施設です。

ここは、池袋のランドマーク的な施設にもなっていて、様々な店舗が入っています。

例えば、「サンシャイン60展望台・スカイデッキ」「プリンスホテル」「サンシャイン水族館」「文化会館」「古代オリエント博物館」「サンシャイン劇場」「コニカミノルタプラネタリウム」などがありますよ!

一日だと足りないぐらいの広さで、いつも人でにぎわっています。

アクセスについて

アクセスですが、電車で行く場合は、

  • 東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3
  • 池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩約8分
  • 東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩約4分

となっています。

で行く場合は、サンシャインシティに駐車場があり、収容台数1,800台を誇ります。24時間年中無休で利用が出来るので便利ですよ!

プラネタリムについて

池袋サンシャインシティには、「コニカミノルタ プラネタリム 満天」が入っています。

ここでは、様々なプラネタリウムの上演プログラムを楽しむことが出来ます。

時期によって異なりますが、例えば現在(2017年12月)は、

  • GLAY 星空が繋ぐ愛:11時の回、14時の回、16時の回、19時の回
  • Dancing in the Univers :12時の回、17時の回、20時の回
  • スターナイト・ヒーリング~星に包まれた森~:13時の回、15時の回、18時の回

となっています。

GLAYのスペシャルプログラムは、「2017年11月3日(金) ~ 2018年9月24日(月)」までとなっていますよ!

詳細は以下からもご確認ください。

▼プラネタリム 満天

https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/

水族館について

「サンシャイン水族館」は“天空のオアシス”をコンセプトにした水族館です。

ペンギンの食事風景やダイビングタイムを楽しめたり、カワウソの食事風景、アシカのパフォーマンスタイムなどもあるんですよ^^

営業時間は、

・~3月31日      10:00~18:00
・4月1日~10月31日 10:00~20:00

となっています。

特別時間になる事も有りますので、詳細の時間などについては、水族館の公式ホームページでチェックしてみてください。

入場料金は、

  • 大人(高校生以上) 2,200円
  • こども(小・中学生) 1,200円
  • 幼児(4才以上)    700円

です。

▼サンシャインアクアリウム(水族館)

http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html

レストランについて

池袋サンシャインシティには、様々なレストランが有ります。

例えば、

  • ナンジャタウン:餃子スタジアムなど
  • スカイレストラン:和洋折衷様々なレストラン
  • ALTA内のレストラン

です。

それぞれ特色が有ります。気軽に楽しみたければ、ALTAのレストランやナンジャタウン、豪華に楽しみたい方は、スカイレストランの利用など、目的に応じてレストランを選んでくださいね。

▼池袋サンシャインシティ

http://www.sunshinecity.co.jp/index.html

文化会館/イベントをチェック

池袋サンシャインシティや文化会館では、様々なイベントが行われています!

バーゲン情報から、アイドル、アーティストのコンサート・ライブ、握手会など、様々なイベントが行われているため、その開催情報は、サンシャインシティのイベントからまとめて確認することが出来ます。

是非チェックしてみてください!

▼サンシャインシティのイベント

http://www.sunshinecity.co.jp/event/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする