水上バスの時刻表・乗り場・料金は?東京・横浜・大阪など各地の情報まとめ!

水上バスのお役立ち情報をまとめました!

東京・横浜・大阪にある水上バスの、時刻表・乗り場・料金などをご紹介していきます。

水上バスは、川や港を運行する舟です。バスと名前は付いていますが、川などを移動する舟という方が近いかもしれませんね。観光を目的とした用途でも利用されます。そんな水上バスは日本各地で運行されています。

ここでは、東京・横浜・大阪にある水上バスをご紹介していきます。これらの水上バスは、観光用で利用されると良いですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




東京の水上バス

東京の水上バスですと、「東京クルーズ」という水上バスが有名です。

この水上バスは、隅田川を下りながら、レインボーブリッジをくぐり、東京湾に向かう見どころ満点のルートなどが魅力です。

また、船のデザインはいくつかあり、その中でも「ホタルナ」は、「銀河鉄道999」などを手掛けた、漫画家の松本零士が宇宙船をイメージしてデザインされた船です。船体屋上には遊歩甲板を設置し船外で景観が楽しむことも出来、とても人気の船となっています。

◆乗り場

こちらの東京クルーズの乗り場は、7か所あり、「日の出桟橋」「浅草」「浜離宮」「豊洲」「お台場海浜公園」「パレットタウン」「東京ビックサイト」です。東京を観光するのによい水上バスですね。

ルートは、まず乗り場を選ぶところから始まります。「東京クルーズ」の案内では、ルートの紹介は無く、乗り場からの検索になる為、土地勘がない方は少し分かり辛いかもしれませんね。

隅田川をゆっくりと楽しみたい方は、「浅草」から「豊洲」や「お台場海浜公園」までを1時間前後かけて運行するルートがオススメです。

「ホタルナ」に乗りたい方も、こちらのルートで選択することが出来ます。

◆時刻

時刻に関しては、7つの乗り場それぞれによって異なってきますので、東京クルーズのサイトからルートを選択して確認してみてください。

乗り換え有り無し・「ホタルナ」「ヒミコ」など、乗る船によっても時間が異なりますので、事前に調べてくださいね。

◆料金

料金も、時刻と同じように、乗り場と降り場、そして乗るバスによって、変わってきます。色々と調べて、目的に合うクルーズを選択してみてくださいね。

◆予約について

予約は、乗船日の前月の月初めから乗船日の前日まで予約フォームで受付されます。

事前に予約をしなくても、当日券を買えば乗船が可能です。ただし、全て立ち席を含めた自由席となります。「ヒミコ」「ホタルナ」の当日券は、余っていればありますが、完売する事も有ります。

必ず乗船したい方は、事前に予約をしておくと安心ですね。

詳細は、東京クルーズのホームページで確認してみてください。

▼東京クルーズ
http://www.suijobus.co.jp/

横浜の水上バス

横浜にもクルージングが出来る水上バスが有ります。その名も「横浜クルージング」。

横浜観光名所山下公園・赤レンガ・みなとみらいから毎日就航している観光船マリーンシャトル・マリーンルージュや、シーバスを運行しています。

マリーンルージュは、60分(2000円)・90分(2800円)・120分(2800円)で時間を選ぶことが出来ます。

マリーンシャトルは、40分(1000円)・60分(1600円)・90分(2200円)となっています。

シーバスは、「横浜駅」「山下公園」「みなとみらい」「ビア赤レンガ」などから乗船することが出来、乗り場・降り場によって値段は変わってきます。水面と同じ目線で横浜港の景色が良く見渡せ、窓が大きい船内では景色も良く見えるため、オススメですよ!

夜のイルミネーションクルーズも、景色が綺麗で素敵です。

是非、横浜に遊びに行かれた際は、クルージングを楽しんでみてください。

▼横浜クルージング

https://www.yokohama-cruising.jp/

大阪の水上バス

大阪の水上バスは、京阪が提供している「大阪水上バス」というサービスが有ります。こちらは、「大阪城湾」「淀屋橋湾」「OAP湾」などを回遊するバスなどがあります。

大阪城・中之島めぐり」として、四季折々の風情のある大阪・大川を周遊します。いくつもの橋をくぐりながら歴史あふれる大阪の名所・旧跡の数々を川面から大阪散策をするのにもってこいの水上バスです!

水上バス『 アクアライナー 』は、大阪の中心街を流れる「大川」を周遊する水上バスです。

クルーズ船「水都号 アクアmini」は、大阪城公園「大阪城港」から道頓堀川の一番の繁華街とんぼりリバーウォーク「太左衛門橋船着場」を経由して、湊町リバープレイス「湊町船着場」を結ぶ、「大阪城・道頓堀コース」です。

オープンデッキや、シックな船内を楽しみたいなら、優雅なクルーズ船「ひまわり」がおすすめです。

コロンブスの[サンタマリア号]をモチーフにした観光クルーズ船、「サンタマリア」。こちらは、天保山ハーバービレッジ・海遊館西はとばから出港し、大阪港内を周遊します。豪華で航海のように雄大に海を楽しみたいならこちらでしょう!

異国表や料金は、大阪水上バスのホームページでチェックしてください。

▼大阪水上バス

http://suijo-bus.osaka/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする