市役所の営業時間は?住所や電話番号などの調べ方について

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




市役所について/取扱い内容は?

市役所は、市で行う事務や住民サービスなどの行政事務など担当している場所です。

色々な課があり、業務を行っています。例えば以下のような課に分かれています。

  • 住民課:婚姻届・離婚届など戸籍や住民票の取り扱い。国民健康保険や国民年金の業務も。
  • 税務課:地方税の課税や集金の取り扱い。
  • 福祉課:住民の福祉や生活保護の受付、公立の保育所の運営など
  • 生活整備課:ごみや不法投棄の監視、リサイクルなどの監督・指導を実施
  • 水道課:上水道、下水道の管理や水道料金の収受
  • 教育委員会:小中学の施設管理や、公立図書館、博物館などの管理

例えば、私たちがよく利用するのは、住民課での住民票の請求などではないでしょうか。

各地域の市役所の営業時間は?

市役所の営業時間体は、基本的には平日の月曜日から金曜日、8時30分から17時15分です。

土日祝・年末年始は閉まっています。

ただし、市役所や、課によっては、時間を延長していたり、休みの日も一部の業務の取り扱いが有ります。

営業時間内に行くことが難しい方は、該当地域の営業時間などで、延長や休みの日に扱いが無いかをご確認されると良いでしょう。

市役所の場所は?

市役所の場所を探す方法ですが、最も簡単な方法は、Googleなどで以下のキーワードで検索をすることです。

「〇〇市」(市の名前)+市役所

と検索してください。

こうすると、日本各地の市役所から、自分が行こうと思っている市役所をてっとり早く探すことが出来ます。

そうすると、行きたい市役所のホームページ等が出てきますので、そこで、「住所」「電話番号」「開いている時間」などを確認するようにしてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする