小学校の時間割や学習指導要領は?運動会の時期などについてもご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




小学校の時間割について

小学校の時間割ですが、実は、学校によって異なります。私立・公立に限らず、異なっています。

登校時間も、下校時間も異なりますし、「何時間目まであるか」というのも異なるんです。

例えば、【月曜日から金曜日、「8:00」に朝礼が始まる。月曜日は5時間目までで、15:00には下校する。火曜日から金曜日までは6時間目まであり、15:40には下校する。】という学校もあれば、【8:30に朝礼が始まる~~~】という学校もあります。

また、曜日によって5限の日や6限の日が有ったり、1年生~3年生、4年生~6年生の下校時間もそれぞれ異なります。

かなりばらつきがあり、小学校の時間割はこれ!という風に一つに決まっているわけではありません。

目安としては、8時台に朝礼が始まり、5限まである日や低学年は15時、6限目まである日や高学年は16時下校、というイメージをもたれると良いかもしれません。

大体、1限は45分間となっています。

運動会の日程は?

運動会も、小学校ごとに日程も内容も異なってきます。

数十年前は、運動会と言えば「秋」に実施されることが多いというイメージは無いでしょうか。

しかし、現在では小学校の運動会は「春」に実施されるところも少なくはありません。秋に運動会を開催するとなると、夏の暑い時期に練習が必要になり、熱中症になるということもある為、天候が良い春に実施する学校も増えてきました。

ただ、すべての学校が春に実施するということでもなく、小学校ごとに時期も日程も異なりますので、運動会の日程については学校ごとに調べると良いでしょう。

学習指導要領について

小学校の学習指導要領は、「生きる力」。文部科学省が定めています。

科目としては、「国語」「社会」「算数」「理科」「生活」「音楽」「図画工作」「家庭」「体育」「道徳の授業」「外国語活動の授業」「総合的な学習の時間の授業」「特別活動の授業」が、学年ごとに決まっています。

区分 第1学年 第2学年 第3学年 第4学年 第5学年 第6学年
各教科の 授業時数 国語 306 315 245 245 175 175
社会 70 90 100 105
算数 136 175 175 175 175 175
理科 90 105 105 105
生活 102 105
音楽 68 70 60 60 50 50
図画工作 68 70 60 60 50 50
家庭 60 55
体育 102 105 105 105 90 90
道徳の授業時数 34 35 35 35 35 35
外国語活動の授業時数 35 35
総合的な学習の時間の授業時数 70 70 70 70
特別活動の授業時数 34 35 35 35 35 35
総授業時数 850 910 945 980 980 980

参照:文部科学省 各教科等の授業時数 学校教育法施行規則別表第1(第51条関係)

小学校の学習指導要領のポイントや、新旧対照表、解説、英語版(仮訳)なども、文部科学省のページに掲載されていますので、確認してみてください。

▼学習指導要領 生きる力

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/1304417.htm

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする