佐川急便の料金は?営業所や集荷依頼などをご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




佐川急便について

運送サービスを行っている会社と聞くと、思いだす大手企業の中に「佐川」もあるのではないでしょうか。佐川急便の配送サービスの名前は「飛脚宅配便」です。

以前、佐川男子という言葉も流行りましたが、老若男女、色々な方が佐川では働いていらっしゃいます。

比較的配送料が安いという事も有り、価格を抑えて配送をしたい方や、企業が利用していることが多い佐川急便。最近では運送業界の値上げの波に乗り、2017年の11月に宅配便の値上げを行っています。

また、佐川急便の配達プランはいくつかあります。

例えば、急いで送りたい方向けであれば、

  • 飛脚即日配達便(午前中に受付た荷物を、近隣エリアに当日中に届ける。限定地域有)
  • 飛脚航空便(航空機を利用して、全国へ翌日中に配達)

また、日時指定で送りたい方は、

  • 飛脚ジャストタイム便(指定の配達希望)
  • 指定日配達サービス(日付指定をして配送)
  • 時間帯指定サービス(時間指定をして配送)

などがあります。

料金はいくら?値上げはどれぐらい行ったの?

佐川の宅配便ですが、2017年の11月の値上げでは、宅配便の個人向け料金が改定となり、基本運賃を荷物1個当たり60~230円引き上げされました。

また、冷蔵・冷凍で送る事が出来る「飛脚クール便」も100~350円引き上げられています。

現在の料金を調べるには、3つの条件が加味されます。

  • 飛脚宅急便のどのプランを使うか
  • どこからどこに送るか
  • どのサイズの荷物を送るか

によって、「料金」も「お届け日数」も異なります。

その為、以下の佐川急便のホームページより確認してみると良いでしょう。

・郵送料金

http://www.sagawa-exp.co.jp/send/fare/

・お届けまでの日数

http://www.sagawa-exp.co.jp/send/days.html

荷物を送る(集荷依頼や持込みについて)

どのプランで送るかが決まれば、荷物を梱包して、荷物を送る手続きを行います。

荷物の送り方には大きく二つあります。

  • 荷物を取りに来てもらう(集荷依頼をする)
  • 自分で営業所や取次店に荷物を持ち込む

という方法です。

集荷の依頼ですが、いつ取りに来てもらえるかなどは、最寄りの営業所や取次店に電話で相談することになります。まずは、集荷してもらいたい場所の担当となる営業所や取次店を検索してください。

・集荷を依頼する場合:営業所検索

http://www.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/tanto/

もし、持ち込む場合は、最寄りの営業所や取次店を以下から検索して持ち込みます。

・持参する場合:最寄りの営業所・取次店検索

http://www2.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/moyori/

営業所番号/営業所止め(受け取り)

営業所には、「営業所番号」が割り振られています。営業所番号を確認したい場合は、先ほどご紹介した検索ページから、営業所別に検索し、営業所番号をチェックすることになります。

そまた、以下のページからでも営業所番号を調べることは可能です。

▼国内の支店・営業所一覧

http://www.sagawa-exp.co.jp/company/branch/

営業所止め・営業所受け取りサービスについて

自宅への配送などで、時間が合わなかったり上手く受け取りが出来ないことも多いかと思います。そんな時、確実に受け取る方法として利用したいのが「営業所受け取りサービス」です。

これは、最寄りの営業所に自分で受け取りに行く方法です。

このサービスを利用する場合は、送る際に指定することが出来ます。

どのように送るかというと、「送り状」にその旨を記載します。記載内容としては、「お届け先欄」に、佐川急便○○営業所受と記載します。

注意点としては、「お届け先の名前と電話番号」は、荷受人の名前・電話番号を記載します。住所だけ、指定の営業所になるんですね。

参照:http://www.sagawa-exp.co.jp/service/eiuke/

この営業所での受け取りですが、受け取り可能時間は営業所により異なります。

営業所別に可能な時間を確認する方法ですが、営業所検索で担当営業所の荷物の受け取り可能時間が書かれていますので、そちらをご確認ください。

再配達の依頼

再配達の依頼をするには、不在票の「営業所番号」「お問い合せお荷物番号(お問い合せ送り状No.)」が必要です。

また、再配達の受付可能時間ですが、当日再配達を依頼する場合は18時までです。

再配達の指定時間枠は、

  • 午前中
  • 12時〜14時
  • 14時〜16時
  • 16時〜18時
  • 18時〜21時
  • 19時〜21時

です。

状況によっては、指定時間内に再配達をしてもらえないこともあるようですのでご注意ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする