毎日新聞の無料ニュース・速報・web・購読料について

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




毎日新聞について

毎日新聞は、日本の大手新聞社の一つです。2016年の下半期の販売部数ですが、朝刊が約300万部で夕刊が約90万部となっています。

読売・朝日・毎日新聞を合わせて、日本の三大紙と呼ばれています。ただ、実際の所は経営危機や販売不振が続いて、読売と朝日に大きな差をつけられてしまっているようです。

特徴としては、全国紙として唯一、取材した記者の実名をフルネームで記載しているところでしょうか。責任感が現れているようにも思えます。

また、購読者にはTポイントが溜まる制度などもあり、面白い取り組みもしています。

毎日新聞の購読や販売店について

毎日新聞ですが、購読希望の場合は以下から申し込みます。

・購読

https://form.mainichi.co.jp/annuncio/koudoku/form.html

購読料は、

毎日新聞(朝・夕セット版) 4,037円(統合版3093円)

です。

この、朝・夕セット版か、統合版かというのは、申込者の住所で決まってきます。エリアによって異なりますので、申し込みの際には、詳しい情報はHPからご確認下さい。

無料ニュース/デジタル毎日について

毎日新聞は、「毎日新聞」をウェブで配信しています。こちらは、無料で閲覧が出来ますよ。速報もありますので、便利です。ニュースから、エンタメまで幅広く掲載されています。

・毎日新聞

https://mainichi.jp/

無料でプロの記事が読めるのは嬉しいですね。

また、毎日新聞では、「デジタル毎日スペシャル」というページがあります。これは、新聞記事とは異なり、ニュースサイトで取り組んでいる独自コンテンツを集めたページだそう。ビジュアルを重視したデザインやコンテンツとなっていて、新聞社が運営しているニュースサイトとは一味違ったコンテンツやデザインを体験することが出来ます。

・デジタル毎日スペシャル

https://mainichi.jp/feature/special/

こちらのデジタル毎日ですが、会員登録の有無や、無料会員、有料会員などの会員の種類ごとに、利用できるサービスが異なってきます。

詳細については、以下をご覧ください。

・有料会員について

https://mainichi.jp/info/koudoku/

また、ツイッターでもニュース情報をツイートされていますので、ニュースを追いたい方はこちらのアカウントをフォローしても良いでしょう。

高校野球の情報や、ニュース速報、社説等も、オンラインから読むことが出来ますよ。

時事ネタを良くチェックする方は、フォローしてみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする