京都水族館のアクセスや駐車場は?イルカショーや料金・割引などをご紹介!

2012年に開業して、人工海水の使用率が100%という、日本初の完全な人工海水利用型の水族館である「京都水族館」のお役立ち情報をまとめました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




アクセスは?駐車場はある?

京都水族館は、京都市下京区にある梅小路公園内の水族館。「JR京都駅中央口より徒歩約15分」という好立地な場所にあります。

駅から歩いていく場合は、「京都」駅中央口より西へ徒歩約15分、またはJR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約15分 の場所ですよ。

近くにバス停もありますので、京都市バス・京阪京都交通バスのどちらかを利用して「七条大宮・京都水族館前」で降りてください。

参照:http://www.kyoto-aquarium.com/access/index.html

また、車の場合ですが、駐車場は「梅小路公園おもいやり駐車場」が近くにあるのですが、専用対象者が決まっていて、「障がい者、高齢者、乳幼児(1歳未満〜小学校就学の始期に達するまでのお子さま)連れの家族、妊産婦、怪我人、その他歩行困難な方」となっています。

詳細については、京都市都市整備公社のホーム―ページに掲載されています。

利用対象外の方は、近くの駐車場を利用することになります。

営業時間や休館日について

  • 営業時間:10:00~18:00(ただし、連休、GW、夏休み、年末年始などは変更があります)
  • 受付時間:入場受付は閉館の1時間前まで
  • 定休日:年中無休(ただし、臨時休館があります)

となっています。

料金/割引について

個人の場合の通常料金ですと、

◆一般料金

大人 大学・高校生 中・小学生 幼児(3歳以上)
2,050円 1,550円 1,000円 600円

◆年間パスポート

大人 大学・高校生 中・小学生 幼児(3歳以上)
4,100円 3,100円 2,000円 1,200円

となっています。

ただし、割引があって、

「市バス・京都バス一日乗車券カード」「市営地下鉄1dayフリーチケット」「京都観光一日(二日)乗車券」「京都観光一日乗車券【山科・醍醐拡大版】」「京都修学旅行1dayチケット」の提示で、入場料が10%OFF

となりますので、是非利用してみてください。

イルカショーをみたい!

京都水族館では、「パフォーマンス&フィーディングプログラム」というイベントがあります。

パフォーマンスプログラムでは、「イルカショー」のイルカLIVEきいて音(ネ)というスタジアムの観客も一緒に参加して楽しめる新しいタイプのショーが行われます。なんでも、観客の吹く笛とイルカのパフォーマンスが連動するんだとか!

1回あたり約25分のショーで、季節や日によって変動しますが、毎日2回~5回(開園時間が延びる場合は、ナイトパフォーマンスもあり)行われています。

ショーのスケジュールは以下から確認できます。

▼イルカショー

http://www.kyoto-aquarium.com/show/live.html

フィーディングプログラムでは、オットセイやペンギン、お魚がご飯を食べる様子が見れますよ。

混雑状況は?

京都水族館の混雑状況がリアルタイムでわかる仕組みは無いのですが、Twitterで満席情報などを流しています。

確認してみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする