協会けんぽの保険料や予防検診は?健康保険についてご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




協会けんぽとは

「協会けんぽ」は、全国健康保険協会の通称です。サラリーマンやOLの方は、会社の社会保険に加入しているかと思います。

企業が大手の場合は、健康保険組合などを組織していることがあり、その場合は、会社が自社で設立した健康保険組合いに加入することになります。

そうではない多くの中小企業や大企業などは、「協会けんぽ」と言われる、全国健康保険協会に加入することになります。

多くの方が利用している健康保険の協会と覚えておくと良いでしょう。

健康保険/保険料について

この協会けんぽに入ると、健康保険の制度を利用することになります。

保険料率は、毎事業年度ごとに調整され、都道府県単位で保険料率が協会により設定されます。

その為、保険料率を知りたい方は、「協会けんぽ」の公式ホームページで、都道府県別に、健康保険料額を確認するようにしてください。

平成29年9月からの保険料額表は、以下のページから確認することが出来ますよ!

▼平成29年度保険料額表

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h29/h29ryougakuhyou9gatukara

生活習慣病予防健診について

協会けんぽでは、生活習慣病予防健診というものを実施しています。

これは、その名の通り「生活習慣病」を予防する検診で、生活習慣病の予防や早期発見のためにに行うものです。

・一般検診(年1回の定期検診)

・付加検診(一般検診に加えて、検査項目を増やして、健康管理に活かすもの。当該年度において40歳及び50歳の方)

・乳がん・子宮頸がん検診(問診・子宮細胞診(スメア方式)による子宮頸がん検査。20~38歳の偶数年齢の女性で受診を希望する方)

・肝炎ウイルス検査(任意):B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルスへの感染の有無を調べるための検査

などがあります。

申し込みは、インターネットで行います。申込受付の日程の開始時期などが決まっていますのでご注意ください。

料金や検診の詳細、申し込みについては、以下のページからご確認ください。

▼生活習慣病予防健診

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat410

各地の情報(東京・大阪・愛知など)

協会けんぽは、都道府県別に支部があります。

東京、大阪、愛知など、各都道府県の協会けんぽの支部を確認されたい場合は、以下のページに一覧が有りますので、ご確認ください。

▼都道府県支部

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat710/sb7130/sbb7131/1762-620

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする