漢字検索の方法!読み方がわからない・手書き・部首・書き順・辞典・画数など

役立つ漢字の検索方法をまとめてご紹介いたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




読み方が分からない漢字の調べ方は?

まずは、読み方が分からない漢字の調べ方です。

スマホで調べる

もしスマホ(iphone)で検索したいという方がいれば、アプリを利用せずとも、利用ができます。

歯車の設定アプリを開き、「一般」→「キーボード」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加」→「簡体字中国語」→「手書き」→完了を選択してください。

そして、文字入力が出来る画面になったとき、文字を入力するキーボードを表示してください。そうすると、地球儀のボタンが出てきますね。

それを何度かクリックして表示を変えていくと・・・

指で漢字を入力する画面が追加されているのがわかります!

そこで、調べたい漢字を入力すると、似た漢字が表示されるので、これだ!と思うものを選んでください。

この調べ方は実は中国語の漢字が表示されるのですが、日本語でも問題なく使用できます。念のため、自分が調べたい漢字が入力されたら、ウェブなどで合っているのか再度チェックしてみてくださいね。

PCで調べる

Windowsパソコンの場合は、「手書き入力パレット」というものがあり、そちらで調べることが出来ます。

まず、PCの画面の下にあるバーから、「IMEパッド」というものを起動します。

こちらです。

これを起動して、いくつか並んでいるアイコンの中に、鉛筆を持った手が表示されます。

この手書きをクリックし、ドラッグしながら文字を記入していきます。

そうすると、入力した手書き文字に近い漢字が表示されるため、該当のものが表示されたらクリックして、IMEパッドのEnterボタンをクリックします。そうすると、入力されますよ!

終われば、×ボタンで、入力画面を閉じてください。

読み方を調べたい漢字がPCやスマホに入力出来たら

その後、読み方を調べるのは簡単!漢字辞書などを使って、漢字を入力し、読み方を検索します。

例えば、Weblio辞書などを使って、該当の漢字を入力します。

http://www.weblio.jp/cat/dictionary/knjjn

これで調べられますね。もちろん読み方以外にも意味も載っています。

漢字の書き順を調べる場合

こちらのツールなどで調べることが出来ますよ。

http://kanji.quus.net/

漢字の部首を調べたい場合

こちらに部首の一覧が載っています。

http://kanji.jitenon.jp/cat/bushu.html

参考にしてみてください。

偏(へん)を調べたい場合

こちらのサイトが便利です。

http://kanjitisiki.com/busyu/hen/

漢字辞典の紹介

先ほどもご紹介しましたが、漢字辞典として利用しやすいサイトは以下です。

http://www.weblio.jp/cat/dictionary/knjjn

利用してみてくださいね。

漢字の画数を調べたい場合

先ほどご紹介した、漢字辞典で、調べたい漢字を選択します。そうすると、漢字の読み方などとともに、漢字の画数も掲載されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする