渋滞情報をチェック!高速道路・一般道・23号線・246・東名・東関東・関越など

車に乗っていて避けたいのが「渋滞」。

出来るだけ混んでいない道路や時間帯を調べたり、あらかじめ予測しておきたいですよね。

ここでは、「現在の渋滞情報」 「高速道路」 「一般道」 「渋滞予測」 など、渋滞情報を知る為のお役立ち情報をまとめてご紹介いたします。ある程度の距離を運転する際や、時間の目途を知りたい場合には渋滞情報をあらかじめチェックしておいてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




1:iHighway

http://c-ihighway.jp/web/map_tokai.html

■リアルタイム交通情報

リアルタイムの交通情報を確認したい場合は、NEXCO中日本グループであるNEXCO中日本サービス株式会社がうんえいしているiHighwayというウェブのツールが便利です。

このサービスは、全国の高速道路の交通情報を提供しているものです。このサービスでは、「交通状況マップ」が、北海道・東北・北陸信越・関東・東海・関西・四国・九州沖縄 から選択が出来ます。道路名での検索も可能です。

■渋滞予測

また、こちらのiHighwayでは、渋滞予測マップもあります。

日時とエリアを選択すると、現在から3か月先までの渋滞予測が確認できます。

1時間前と後で時間をずらしながら変化を見ることも出来ます。「上り線」「下り線」ともに情報が提供されていますので、ピンポイントで自分が利用する道路状況の予測が確認できますね!

渋滞予測マップは、代表的な渋滞ポイントの情報を表示しているという事は知っておきましょう!

5km以上の渋滞情報は、「渋滞予測カレンダー」でチェックできます。

■渋滞予測カレンダー

http://dc.c-nexco.co.jp/jam/cal/

こちらは事故や工事に伴う渋滞は含まれていませんのでご注意ください。

2:JARTIC 日本道路交通情報センター

http://www.jartic.or.jp/

こちらは、日本道路交通情報センター (JARTIC)という、交通管理者 (都道府県警察本部) や道路管理者 (国土交通省、道府県土木部等、高速道路会社等) からの委託により、道路交通情報の収集・提供業務を行っている財団法人が提供しているサービスです。

現在の道路交通情報を、なんと「5分」おきにお知らせしてくれるんです!もちろん、渋滞予測もありますよ。

しかも

・高速道路

・都市高速道路

・一般道路

までカバーしています。

全国各地の道路交通情報をこのサイト1つで確認することが出来るというのは非常に便利ですね。国や都道府県から委託されて情報収集と提供をしているので、その信憑性も高いです。

■個人に向けてのサービス

JARTICは個人向け、法人向けに色々なサービスを提供していますが、ここでは個人向けサービスについてご紹介します。

是非こちらのサイトを利用してみてくださいね!

いかがでしたでしょうか?いくつか渋滞情報を提供するサービスはありますので、使い勝手が良いものを選んで利用してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする