JR常磐線の運行/遅延情報は?時刻表や路線図もチェック!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




JR常磐線について

JR常磐線は、東京都荒川区の日暮里駅~千葉県北西部、茨城県、福島県の太平洋側を経由して宮城県岩沼市の岩沼駅までを結ぶJR東日本の路線です。本線の次に長い路線となっています。

上野駅などで乗り換えする方にはおなじみではないでしょうか?

特急列車、快速列車もあり、東京に出勤する方でも利用者が多い列車です。

特急・グリーン車・快速について

常磐線には色々な種類の電車が有ります。例えば、快速や特急。特急の場合は、別途料金が必要です。事前に有料の特急券を購入しておきましょう。

特急には「ひたち」と「ときわ」があります。全ての列車の普通車で、事前に座席指定を行う事が出来ます。

購入方法や料金について、以下のJR東日本の公式ホームページから確認できます。

・常磐線特急「ひたち」「ときわ」特急券の購入方法

https://www.jreast.co.jp/hitachi_tokiwa/howtouse/

また、JR常磐線の快速電車には、グリーン車が有ります。グリーン車の利用には、別途グリーン券が必要です。通路やデッキに立つ場合でも、グリーン券の購入が必要になる為ご注意ください。

詳細は以下のページからどうぞ

・普通列車グリーン車

http://www.jreast.co.jp/railway/train/green/

不通区間について

東日本大震災の影響で、JR常磐線に列車の不通区間があります。この区間は代行バスが出ています。

区間の詳細などは以下からご確認ください。

・東日本大震災による列車影響と運転見込みについて

http://www.jrmito.com/eq/

遅延情報/運行状況について

JR常磐線の電車は、利用者数も多いので、混雑や人身事故などで遅延することもあります。

その為、運行状況を確認したい時には、公式ホームページから確認してください。このページは、4時~翌2時の間に、JR東日本管内で30分以上の遅れが発生または見込まれる場合、「遅延」として表示されます。

JR東日本の関東エリア全域の運行情報が載っていますので、ここから常磐線の情報をご確認ください。

・JR東日本 関東エリアの運行情報

http://traininfo.jreast.co.jp/train_info/kanto.aspx

出先であれば、スマホでアプリをダウンロードしておくのも便利です。運行情報を素早く確認できますよ。以下のページからダウンロードの案内が確認できます。

http://www.jreast.co.jp/info/contact.html#train_info

路線図を確認

常磐線の路線図の確認方法はいくつかあります。

例えば、JR東日本の路線図でも確認できるのですが、ここではオススメのページをご紹介したいと思います。

それは、路線図と運行情報・混雑情報が合わせて確認できる、無料ツールの「NAVITIME」です。一目で欲しい情報がまとまっているので、見やすくておすすめです。地図形式で路線図が確認できます。

・NAVITIME 路線図検索 JR常磐線

https://www.navitime.co.jp

時刻表を確認

時刻表を確認する方法のおすすめですが「えきから時刻表」サイトをご紹介します。

このサイトを利用すると、常磐線の駅名一覧と上り・下りの時刻表を確認することが出来るのですが、見やすいため便利です。

・えきから時刻表

http://ekikara.jp/newdata/line/1301241.htm

目的地までの料金や所要時間を検索

目的地までの乗り換え案内や、所要時間、運賃を検索する方法をご紹介します。

先ほどご案内したNAVITIMEのサイトからでも、乗り換え案内や料金を調べる機能があり、使いやすいですよ。無料なので、一度利用されてはいかがでしょうか。

・NAVI TIME 乗り換え案内

https://www.navitime.co.jp/transfer/

また、Yahoo!の乗り換え案内や、ジョルダン乗り換え案内なども使いやすいですよ。自分のお気に入りの検索方法が見つかると良いですね。

定期券について

定期券を購入する場合は、各駅の券売機で購入できるほか、定期券の発売所(みどりの窓口)、そしてネット(ネットde定期)でも購入することが出来ます。

・ネットde 定期について
http://www.jreast.co.jp/net-de-teiki/faq/

ネットde定期は、定期券の申込みを自宅や職場のパソコンまたはスマホ、携帯電話で行い、JR東日本の駅の指定席券売機やみどりの窓口で簡単に受取りができるサービス。窓口や券売機で情報を入力する必要がない為スムーズに購入が出来ます。

詳しくは、上記のURLを確認してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする