北海道電力(北電)のお役立ち情報!Webサービス、お知らせメール、エネモール、新プラン、電気料金、計算、停電など

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




北海道電力のWebサービスについて

北海道電力では、2つのwebサービスが有ります。

  • Web料金お知らせサービス
  • エネモール:ポイントサービス

です。それぞれ見ていきましょう。

Web料金お知らせサービス

まず、Web料金お知らせサービスのご紹介ですが、こちらは毎月の電気ご使用量や料金などをパソコンやスマホなどで確認することが出来るサービスです。

パソコンやスマホでは最大で過去24カ月分の実績を確認することができます。

・Web料金お知らせサービス

http://www.hepco.co.jp/home/price/price_info/index.html

エネモール(ポイントサービス)について

2つ目のエネモール(ポイントサービス)ですが、エネモールのログインIDを取得して、「Web料金お知らせサービス」に登録して、「Web料金お知らせサービス」のIDおよびパスワードをエネモールのマイページから登録すると、エネモポイントが獲得できるポイント会員となります。

このポイント会員になると、ログインを行ったり、アンケートに答えたりすると、ポイントがどんどんと貯まっていきます。

そのポイントを色々な商品やサービスと交換することが出来ます。

詳細は以下から確認できますよ!

・エネモール

https://www.enemall.hepco.co.jp/

お得な新プラン/Web・eプラスについて

ほくでんでは、2017年4月から、お得な3つの新しい料金プランが用意されました。

  • エネとくLプラン:毎月のご使用量が400kWh以上の方におすすめ
  • Web・eプラス:Web料金お知らせサービスを利用している方におすすめ
  • eタイム3プラス:スマート電化住宅にお住まいの方におすすめ

の3つです。

例えば「Web・eプラス」は、先ほどご紹介した「Web料金お知らせサービス」を利用していて、加入条件を満たしている場合は毎月の電気代が300円割引になるというお得なうプランです!

是非、お得な新プランをチェックしてみてください。

・新プラン

http://www.hepco.co.jp/newmenu/index.html

電気料金・基本料金は?

北電の電気料金や基本料金はプランによって異なってきます。

また、お住まいの地域が離島などの場合は、一部のプランへの加入が限定されます。

料金プランですが、

  • 従量電灯:一般の家庭など
  • エネとくLプラン:使用量が比較的多い場合
  • Web・eプラス
  • スマート電化やオール電化の方向け

などがあります。

それぞれの電気料金などについては、以下からケース別にチェックが出来ます。

・料金メニュー

http://www.hepco.co.jp/home/price/ratemenu/ratemenu.html

料金計算は?

電気料金の計算方法ですが、「基本料金、電力量料金、再エネ発電賦課金の合計額」となります。

引用:http://www.hepco.co.jp/home/price/calculate/calculate.html

それぞれの料金は契約によって異なってきます。

以下から電気料金の計算例をチェックしてみてください。

・電気料金の計算方法

http://www.hepco.co.jp/home/price/calculate/calculate.html

また、電気料金のシミュレーションをするサービスも有りますので、ご利用ください。

・電気料金シミュレーション

http://www.hepco.co.jp/home/price/simulation/index.html

停電情報は?

北電の停電情報は、公式ホームページの以下から確認が出来ます。

・停電情報

http://www.hepco.co.jp/power_outage/index.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする