秘書検定の日程や申し込みは?合格率・過去問題・結果発表などもご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




秘書検定の豆知識

秘書検定の正式名称は、「秘書技能検定試験」。公益財団法人実務技能検定協会が運営・実施しています。

文部科学省が後援している検定で、一般的に、「秘書検定」といった場合は、こちらが実施している検定になります。

開催は年に2回です。2級、3級は、年に3回実施されるようになりました。

各級の合格率は?

受験は4つの区分になっていて、それぞれ、

・1級(1次試験+2次試験)

・準一級(1次試験+2次試験)

・2級(1次試験)

・3級(1次試験)

です。

1次試験は、マークシート+記述、2次試験は面接となっていて、ロールプレイングと質疑応答という内容です。

最新の第112回秘書検定の結果ですが、2級の合格率は、57.6%、3級の合格率は、72.9%でした。

最終合格率の目安(2016年11月実施結果)ですが、1級が32%、準1級が34%、2級が53%、3級が61%です。

回によって結構かわってきますね。

日程と申し込みは?

第115回の秘書検定は「平成30年6月17日()」に実施されます。3級~1級まであります。

時間は以下のように分かれています。

3 級 11:50 ~ 13:50
2 級 14:50 ~ 17:00
準1級 11:50 ~ 14:10
1 級 14:50 ~ 17:20

受付期間は、平成30年4月5日(木)~5月16日(水)です。

詳細については以下からご覧ください。

・第115回秘書検定

http://jitsumu-kentei.jp/HS/guidelines/contents

受験料について

2つ受験することも可能です。

1 級 6,500円
準1級 5,300円
2 級 4,100円
3 級 2,800円
準1・2級 9,400円
2・3級 6,900円

申し込みについて

申し込みは、【インターネット クレジットカード払い】【インターネット コンビニ払い】【書店申し込み】【郵送 現金書留】

の4つの種類が有ります。

以下から申し込みの詳細をご確認ください。

http://jitsumu-kentei.jp/howto_entry

過去問題は?

秘書検定の過去問題は、公式ホームページで一部回答解説と共に、公開されています。

無料で公開されていますので、受験される方は、是非こちらを見てみましょう!

1級~3級、それぞれの過去問題が確認できます。

▼問題を解いてみよう

http://jitsumu-kentei.jp/HS/example/contents

合否結果/速報を確認したい!

合否結果は、6月4日に普通郵便で発送の予定となっています。

全級とも試験は「理論」と「実技」に分かれていて、それぞれの試験が60%以上の時合格となります。

模範解答は、6月19日からホームページで公開されますので、自分で確認が出来ますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする