はぴeみる電のお役立ち情報!ログイン・ポイント・キャンペーン・登録など

「はぴeみる電」とは、関西電力が提供しているサービスです。ウェブ上で、電気やガスの料金や使用量を確認することが出来るもの。ここでは、「はぴeみる電」のログイン方法やポイント、使用方法など知っておきたい情報をまとめてご紹介いたします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




はぴeみる電ってどんなサービス?

電気の使用料金などをウェブ上で確認できるサービスなどは、各電力会社が提供していますが、関西電力が提供しているサービスを「はぴeみる電」と呼びます。

このサービスを利用すると、

■いつでもどこでも電気代をチェックが出来る!

パソコンやスマホ、ガラケーからでも手軽にチェックできます。また、電気代が確定したらすぐにメールで知らせてもらえるんです。

ちなみに、紙での通知ではなく、このサービスを利用して電気料金を確認することに切り替えすると、紙の排出削減にもつながるんです。

■省エネ目標の管理やアラートメール機能も使える!

スマートメーターという危機が設置されている場合は、省エネの目標の様子がグラフでチェックで着たり、アラートメールを受信することが出来ます。

ただし、スマートメーターはこちらから希望して取り付けを依頼するものではなく、法令に合わせて電力会社が取り付けるものなので、そこは知っておいてくださいね。

■過去の電気代をチェックできる!

今までの電気代をチェックしたり、データをダウンロードすることが出来ます。その為、去年の電気代と比べたり、データを管理するのが容易になりますね。

また、電気代や太陽光発電の買い取り料金のデータの確認や管理も出来ますよ。

■みんなの光熱費と比較できる!

うちの電気代はわかったけど、他の方はどれくらい使っているんだろう・・・?そんな疑問を持った人も多いのではないでしょうか?

このサービスを使うと、住まいの情報(世帯人数など)を登録すれば、状況が良く似た家庭と光熱費を比較することが出来ます。この際だから、ランキングの上位を目指したいですね!

■節電目標を立てて達成度をチェック!

節電したい!という方にはとてもおすすめなのがこちらの機能。前年同月の使用量などを基準にして、電気の使用量の削減の目標を立てることができますよ。

節電したいけど、結局どれくらい使っているの?どんなふうに節電したらいいんだろう、というかたも、目標に対する達成度を確認することで、自分の電気の使い方を知ることが出来ますね^^

会員登録したい!っという方はコチラを確認

すでに電気の契約はしている場合は、はぴeみる電サイトのこちら

https://kepco.jp/miruden/ServiceTop/SendMail

から登録が出来ます。

もし、電気の契約をまだしていないという方はこちら

https://kepco.jp/miruden/ServiceTop/SendMailNoDemand

からの登録となります。

もちろん会員登録は無料なのでご安心下さい。

ログインしたい場合はコチラ!

すでに登録はすんでいて、ログインして情報をチェクしたいという方はこちら

https://kepco.jp/miruden/ServiceTop

からログインしてください。

便利なアプリも提供していますので、すでに登録している方で、スマホを使っている方は、アプリの方も使ってみるのもオススメですよ。

もし、ログインができない、そして、IDやパスワードを忘れた、しかもキーワードの質問や回答も忘れた!という場合は、近くの営業所に問い合わせすることになります。

問合せリストはこちらからご確認ください。

http://kepco.jp/faq/tel/

退会したい場合は?

もう利用したいので、退会したい!という方は、ログイン後、右下の「困ったときはこちら」をクリックしてください。そして、「よくあるご質問」で退会手続きについてを確認して手続きに進んでください。

キャンペーンやポイントって何?

はぴeみる電に登録している方、電気を使っている方には、「はぴe暮らしサポート」というサービス(有料)に加入することが出来ます。

様々なサービスが割引価格で受けることが出来たり、お得なキャンペーンに申し込むことが可能です。

その他、はぴeみる電会員限定で、提携サービスのポイントがもらえるイベントなども行っています。

こちらは、期間によって様々なキャンペーン、イベントが展開されているので、はぴeみる電の公式HPのトップから確認してみてください。

毎月の電気代、是非お得に利用してくださいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする