羽田空港のターミナルや全体図は?国内第一・第二・国際ターミナルから、駐車場・バス停をご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




羽田空港の豆知識

羽田空港は、「東京国際空港」という正式名称。東京都内にある利用者が日本最大の空港です。

行先は、国内線と国際線に大きく分かれており、ターミナルは、「第一旅客ターミナル」と「第二旅客ターミナル」に分かれています。

ターミナルについて

ターミナルは、3つあります。

1.国内線第1ターミナル

2.国際線第2ターミナル

3.国際線ターミナル

です。第1・第2ターミナルの間は、地下にある歩道やアーチで移動が出来ます。間違っても慌てないでくださいね。

国際線の第1ターミナルと第2ターミナルは、利用する航空会社によって以下のように分かれています。

▼第一旅客ターミナル

・JALグループ

・スカイマーク

・スターフライヤー 北九州空港行きのみ

▼第二旅客ターミナル

・ANA

・エアドゥ

・ソラシドエア

・スターフライヤー 福岡・山口宇部・関西空港行

※ANAの北九州空港(共同運航便)は、第一旅客ターミナル

という風になっています。

羽田空港全体の見取り図は?

羽田空港の全体像をしりたい!という方もいらっしゃるかもしれませんが、探しても国内線・国際線をまたいだ見取り図は、広範囲すぎて用意がないようでした。

全体像を知りたいという方はも、国内線第1ターミナル、第2ターミナル、そして国際線を別々で確認したほうが良さそうです。

1つずつ、見取り図をご紹介していきますね。

国内線第1/2ターミナルの見取り図

第一・第二ターミナルの見取り図は以下からアクセス下さい。

▼国内線の空港マップ

https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/map/

国際線のターミナルの見取り図?

羽田空港国際線旅客ターミナルビルは、京急線「羽田空港国際線ターミナル駅(地下)」と、東京モノレール線「羽田空港国際線ビル駅(3階)」と直結しています。まずは、ここをご注意ください。

そして、2階が到着ロビー、3階が出発ロビーです。

フロアマップが有りますので、詳細は以下からご確認ください。

・国際線のフロアマップ

http://www.haneda-airport.jp/inter/map/

駐車場は?

羽田空港には、駐車場が用意されています。駐車場の種類も3つ。

・第一旅客ターミナル用(P1・P2)

・第二旅客ターミナル用(P3・P4)

・国際線ターミナル用

となっています。

それぞれ、国際線と国内線で、駐車場の詳細ページが異なっていますので、各サイトをご確認ください。

・国内線(第一ターミナル/第2ターミナル)

https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/parking/for_using_parking.html

・国際線

http://www.haneda-airport.jp/inter/access/parking.html

バスは?

空港に行くのに、バスを利用する方も多いですよね。荷物が多いので、電車よりも便利な場合が多いです。

バスも、国内線と国際線によって、サービスが異なっていますので以下からご確認ください。

・国内線バス(リムジンバス、京急バスの2社が運行しています)

https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/bus/according_to_direction.html

・国際線バス

http://www.haneda-airport.jp/inter/access/bus.html

ホテルは近くにある?

羽田空港を利用される方で、到着・出発前後でホテルを利用される方もいるかと思います。そのため、ホテルも多くあります。

空港内にもホテルは用意されています。空港内にある為、とっても便利。

・第一旅客ターミナルに「ファーストキャビン羽田ターミナル1」

・第二旅客ターミナルに「羽田エクセルホテル東急」

・国際線の3回出発ロビーに「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」

その他、国際線にはシャワールームなども用意されています。

空港内のホテルは、価格も高いので、少し空国から離れても良ければ、色々なホテルが有りますので、是非調べてみてください

お土産のおすすめは?

国際線、国内線とも、お土産を買う所はもちろん、豊富にありますよ! おすすめのお土産をご紹介します。

■国内線

国内線であれば、羽田空港限定の「カスタードプリンロール」はいかがでしょうか?

こちら、プリンでもおなじみの洋菓子店、「パステル」が出している限定スイーツです。

テレビ朝日のスマステーションでも、新勢力として、お土産ランキングの第一に選ばれていましたよ!

■国際線

海外の方へのお土産であれば、「キットカットの抹茶味」が定番です!

数も入っていて、値段もお手頃ですので、配るのにもってこいですよ♪

キットカットも日本ならでは、抹茶味も日本らしい、しかもおいしい!というので、海外に行く際にはこれが定番です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする