遠州鉄道の運行/遅延情報は?時刻表や路線図とバス情報もチェック!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




遠州鉄道について

遠州鉄道とは、静岡県の浜松市と、静岡県遠州を中心とした鉄道&バス事業を運営している会社です。略して、「遠鉄」です。

ここでは、鉄道とバス、それぞれの知っておきたい情報をまとめてご紹介していきます。

鉄道の運行情報 / 遅延情報について

人身事故やその他の事故などで、運行に影響が出た場合は、運行情報や遅延情報が遠鉄電車のトップページ、もしくは運行情報の詳細ページから確認することができます。ここでは、詳細ページをご紹介しておきます。

以下からどうぞ。

・遠鉄電車 運行情報

http://www.entetsu.co.jp/tetsudou/traffic/

鉄道の路線図・時刻表・運賃について

鉄道は、新浜松〜西鹿島までの間を走っています。路線図と時刻表は、以下の遠州鉄道のHPから確認できます。

・遠州鉄道 時刻表

http://www.entetsu.co.jp/tetsudou/timetable/

18駅でシンプルな見た目になっているため、確認もしやすいです。

運賃ですが、上のURLから、乗車駅をクリックすると、行き先によって、運賃が表示される仕組みになっています。また、所要時間も表示されるため、合わせてチェックできるのが嬉しいですね。

お得な乗車券

遠鉄では、お得な乗車券も販売されています。

例えば、「直虎1Dayパス」は、大河ドラマ館の入場券と、龍潭寺拝観券、それに遠鉄バス・電車の1日フリー乗車券、天竜浜名湖鉄道1日フリー乗車券がセットになって、合計4,340円が、なんと、2,300円になる(半額ぐらいお得ですね!)ものです。

観光に訪れる方などは、こちらを利用されるといいのではないでしょうか?

その他、あかでん1日フリー切符があり、これは1日乗り放題で、大人1000円です。電車とバスの乗り放題など、他にもありますので、是非、確認してみてくださいね。

・お得な乗車券

http://www.entetsu.co.jp/tetsudou/guide/discount.html

遠鉄バスについて

遠鉄バスは、通常の路線バス、循環まちバス(く・る・る)、高速バス(e-LineR)と、空港直通バス(e-wing)の4種類があります。それぞれについて、見ていきましょう!

路線バスの路線図/時刻表/運賃について

まずは、通常の路線バスです。

遠鉄バスは、後ろのドアから乗って、整理券を取るか、「ナイスパス」をお持ちの方はそれを青い部分に当てます。そして、降りるときに支払う、という流れになります。ナイスパスは、遠鉄バスと電車で運賃生産ができるICカードです。

路線バスの時刻表や乗り場、また、各種サービスなどを調べる場合には、以下のページに詳細が掲載されていますので、是非ご確認ください。

・路線バスのご案内

http://bus.entetsu.co.jp/service/shuttlebus/index.html

循環バスについて

循環バスは、浜松市のまちなかを走る赤いバスです。「北ループ」と「南ループ」の2路線があり、朝9時台~夕方17時台まで30分間隔で運行しています。運賃は、一日乗り放題大人200円・小学生100円です。一律の料金なので、運賃は先払いとなりますよ。

運行マップや時刻表を確認したい方は、以下からチェックください。

・循環バス 「く・る・る」

http://bus.entetsu.co.jp/service/kururu/index.html

高速バス eLineR(イーライナー)

浜松と大阪や東京・横浜をつなぐ高速バスが、イーライナーです。高速バスとホテルがセットになったお得なプランなどもありますし、関東方面のディズニーや横浜などのプランも充実しています。

学割の回数券などもありますので、是非お得に利用してみてください。

詳細は以下からどうぞ。

・e-LinRトップ

http://bus.entetsu.co.jp/e-liner/

空港直行バスe-wingについて

空港直通バスは、中部国際空港 セントレアに向かうバスです。(セントレアから浜松や掛川方面行きのバスもあります。)荷物が多い飛行機での移動は、電車よりもバスの方が楽チンだったりしますよね。

新東名の開通で、バスの遅れも激減したようで、ゴールデンウィークなど大型の連休でも定時に運行されていたようです!

セントレアのお得なセットプランなどもありますし、中部国際空港行きは「予約制」となりますので、是非事前にチェックしてください。

・e-wing

http://bus.entetsu.co.jp/service/highway/index.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする