江ノ電バスの路線図や時刻表は?料金・定期・運行情報・乗り場・高速/空港バスについてご紹介!

江ノ電バスはその名の通り、江ノ島電鉄が運営しているバスの名前です。路線バス、夜間高速バス、空港バス、貸切バスなどを運行しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




路線バスについて

横浜エリアの江ノ電バスは、横浜エリアと湘南エリアで乗り方が異なります。横浜エリアは『前乗り中降り前払い』方式です。一方湘南エリアは、一部を除き『中乗り前降り後払い』方式です。知っていると安心ですね。

江ノ電バスは分かりやすく色々なサービスを公式ホームページで提供しています。ここでは、各種サービスを提供しているページをご紹介していきます。

路線図・運賃表をチェック

路線図は、3種類提供されています。横浜エリア、湘南エリア、電車・乗合バス路線略図です。確認したい路線図を選んでダウンロードしてください。

また、運賃表も同様に提供されています。

以下のページからチェックできますよ!

・路線図を見る

https://www.enoden.co.jp/bus/regular/route-map/

時刻表・ルート・運賃をチェック

江ノ電バスには、時刻表、ルート、運賃を調べることができる、便利な機能が提供されています。

バス停名を入力して検索すると、そのバス停の時刻表が確認できるほか、乗車バス停と降車バス停を指定して、日付の指定をすると、ルートや運賃を検索できる機能です。

とっても便利ですので、是非利用してみてくださいね。

https://www.enoden.co.jp/bus/regular/search/#SearchTime

運行情報をバスナビでチェック

江ノ電バスでは、指定した乗車停留所「出発」と降車停留所「到着」のバス接近情報をお知らせしてくれる「バスナビ」というサービスが提供されています。

道路状況によっては遅延がおこりますので、こちらのサービスでチェックできるのが便利ですね。

・バスナビ

https://enoden-bus.bus-navigation.jp/wgsys/wgp/search.htm

定期運賃は?

江ノ電バスにも定期券があります。定期料金については、以下のページで資料としてまとまっていますので、ダウンロードして確認してください。

・定期券料金表

https://www.enoden.co.jp/bus/regular/fare/

夜間高速バスについて

江ノ電には以下の二種類の夜間高速バスが運行しています。

  • 京都・大阪線 戸塚・大船・鎌倉・藤沢・小田原
  • 田沢湖 (レイク&ポート号)藤沢・鎌倉・横浜・浜松町

全席指定席となっていますので、予約をして乗車券をあらかじめ購入しておく必要があります。

詳細や予約については以下のページからチェックできますよ。

https://www.enoden.co.jp/bus/highway/

空港バスについて

江ノ電バスには、鎌倉・藤沢・大船 発で、羽田空港行きのバスが運行しています。

毎日運行しており、所要時間は、

  • 鎌倉駅発 80~90分
  • 藤沢駅発 80~90分
  • 大船駅発 60~70分

となっています。

藤沢・鎌倉発は大人、1370円、大船は、大人1250円となっています。

時刻表や詳細については以下からチェックしてください。

https://www.enoden.co.jp/bus/airport/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする