コストコの店舗や営業時間は?会員の年会費やおすすめ商品、クーポンをご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




コストコについて

コストコは、アメリカから始まった「会員制の倉庫型の小売」チェーン店です。

アメリカならではの商品がたくさん並んでいて、アメリカ好きにはたまらないのでは!?またその価格もリーズナブルで人気なんです。私は、まるでテーマパークに遊びにいくような気分でコストコにいきます。

低価格の理由は、陳列などに手間をかけず、倉庫型の店舗に商品を並べることで、人件費などを抑えているんです。

レジ袋などは用意されていませんので、自分でバッグなどを持ってくる必要がありますよ。また大量に購入される方が多いので車で行くと便利ですね。

コストコのユニークな点は「会員制」というところです。会員になるために、年会費を払わなくてはいけません。こちらについては、後ほどご紹介していきます。

店舗 / 営業時間を確認!

コストコのお店ですが、2017年の9月現在、以下に倉庫(店舗)があります。

営業時間は10時から20時までです。年中無休ですが、年末年始は営業時間ともに変則的になりますので、別途ご確認ください。

  • 北海道地区(札幌)
  • 東北地区(かみのやま・富谷)
  • 関東地区(幕張・金沢シーサイド・川崎・入間・新三郷・前橋・座間・多摩境・つくば・千葉ニュータウン・ひたちなか)
  • 中部地区(中部空港・野々市・射水・岐阜羽島・浜松)
  • 近畿地区(尼崎・京都八幡・神戸・和泉)
  • 中国地区(広島)
  • 九州地区(久山・北九州)

それぞれの地区の店舗の詳細は、以下のページからご確認ください。

http://www.costco.co.jp/p/locations?lang=ja

会員 / 年会費はどうなっている?

コストコでお買い物をするには、まずコストコの会員になる必要があります!コストコの会員となった瞬間から、一年中利用ができますよ。ちなみに、コストコの年会費もお買い求めいただいた商品もコストコの2大保証で保証されています。

コストコの会員は二種類あります。

  • ビジネスメンバー(法人会員):年会費3,850円(税抜)
  • ゴールドスターメンバー(個人会員):年会費4,400円(税抜)

となっています。ビジネスメンバーはすべての事業所、自営業、非営利団体、官公庁等の事業主、または事業主に相当する方が対象です。

通常、個人で利用する方ですと、ゴールドスターメンバーになりますよ!

このゴールドスターメンバーには、家族カードが1枚含まれています。家族カードというのは、会員と同じ住所に住む18歳以上の方であれば1枚無料で作れる制度です。

また、自分が会員ではなくても、会員の方の同伴者は2名まで無料で入店が可能なんです!(ちなみに、家族カードも同じく、2名まで同伴可能ですよ!)

その他、会員の詳細を知りたい方は、以下から確認してください。

・会員になるには

http://www.costco.co.jp/p/membership?lang=ja

商品 やおすすめをチェック!

コストコの商品はバラエティーに富んでいます。

青果、生肉・鮮魚、ベーカリー、デリカッセン、食品、飲料・アルコールなどの食品類から、日用雑貨、スポーツ・アウトドア、家電用品、カー用品、そしてベビー・キッズ用品に、調剤薬局など、幅広くあるんです。

コストコの新商品情報やお買い得商品などのおすすめ商品情報は、コストコの公式ホームページのトップから確認できますので、チェックしてくださいね。

・コストコ 公式トップページ

http://www.costco.co.jp/p/?lang=ja

クーポンはあるの?

コストコでは、クーポンではないのですが、会員の方で、「メルマガ」に登録した方対象に、お買い得情報や最新情報をメールで配信していますよ。

会員の方は登録されると、お得情報が届くのでオススメです!

・メルマガ登録

https://www.costco.co.jp/p/registerlimitedemail?lang=ja

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする