あべのハルカスのアクセスは?レストランや美術館についてもご紹介!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




あべのハルカスについて

あべのハルカスは、2014年に開業した大阪の阿倍野に建つ高層ビルです。60階・300mで、国内で最大の高さを誇るこのビルは、商業施設も入っているので、連日遊びに訪れる方でにぎわっています。

まず、大阪マリオット都ホテルが入り、美術館が有り、その高さを活かした展望台があります。なんといっても、B2階~14階までは、近鉄本店が入っており、お買い物を十分に楽しめる空間となっているんです。

行き方・駐車場について

あべのカルカスへは、電車と車などで行くことが出来ます。

最寄駅は、

  • 近鉄「大阪阿部野橋」駅の西改札
  • JR・地下鉄御堂筋線・地下鉄谷町線の「天王寺」駅
  • 阪堺上町線「天王寺駅前」駅

と複数の駅から徒歩で行くことが出来ます。

また、車で行く場合の駐車場ですが、近鉄本店とホテルに用意されています。

詳細なアクセスや駐車場については以下からどうぞ。

https://www.abenoharukas-300.jp/access.html

あべのハルカス近鉄本店について

近鉄の本店は、あべのハルカスになっています。営業時間は以下です。

  • 地下2F~3.5F:AM10:00~PM8:30
  • 4F~11F:AM10:00~PM8:00
  • 12~14Fレストラン街・あべのハルカスダイニング:AM11:00~PM11:00
  • 地下2Fあべの市場食堂 :AM10:00~PM10:00

※一部営業時間が異なる喫茶・レストラン等がありますのでご注意ください。

展望台について

あべのハルカスに行けば、展望台に一度は登ってみたいですよね。展望台の名前は、「ハルカス300」と言います。300mの絶景を見ることが出来るんですね。

展望台は、58階から60階まであります。58階にはカフェダイニングバーがあり、お食事や飲み物を楽しむことが出来ます。また、晴れていれば、六甲山や生駒山などの名所が一望できます。

営業時間・料金について

営業時間ですが、AM9時~22時となっています。年中無休です。

入場するには券を購入する必要が有り、こちらの当日券の販売時間ですが、8時50分~21時30分となっています。

当日の入場券の料金は以下です。

  • 大人(18歳以上)   1,500円
  • 中高生(12歳~17歳)1,200円
  • 小学生(6歳~11歳)   700円
  • 幼児(4歳以上)      500円

また、障がい者料金や一般団体料金、学生団体料金などは別価格です。

あべのハルカス内にある美術館とのセット割引などもありますので、入場券の詳細は以下からご覧ください。

・入場券

https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/information.html#information3

混雑情報について

連休時など、混雑する事も有り、混雑の状況によっては当日券の発売がされていないことが有ります。当日券をお求めの方は、リアルタイムで配信されている混雑状況を確認してください。

以下からのページの、右上の「リアルタイム情報」を確認してください。

https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/

ビアガーデンについて

あべのハルカスは春から夏にかけてビアガーデンを開催しています。場所は、ハルカス300展望台の58階天空庭園です。

2017年は、4月から9月まで実施していて、営業時間は平日15:00~22:00土日祝日は11:30~22:00となっていました。

・Beer 300

https://www.abenoharukas-300.jp/enjoy_harukas/pickup04/

美術館について

あべのハルカスの16階には美術館があります。その時々によって展覧会が規格されて行われているため、現在どんな展覧会が行われているのか、行われるのかについては、以下から確認することになります。

また、料金も展覧会によって異なりますので、各展覧会の料金情報をご確認ください。

・あべのハルカス美術館

https://www.aham.jp/exhibition/future/

営業時間ですが、以下のようになっています。入館は閉館の30分前までです。

  • 火~金  10:00~20:00
  • 月土日祝 10:00~18:00

休館日ですが、一部の月曜日、展示替期間、年末年始となっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする